パピヨンだって虎が好き。

パピヨンだって虎が好き。

★パピヨン虎太の阪神タイガース分析ブログ★

パピヨンだって虎が好き。

他球団・雑記-雑記

矢野タイガースの正念場🔥 ドキドキの讀賣&広島戦💣

どーもどーも虎太🐯です。 いよいよやってきますよ、交流戦前の最大のヤマ場。昨日までがお得意様のヤクルト&DeNA戦のウキウキ天国週間⭐明日からが大の苦手の讀賣&広島戦のドキドキ地獄週間💦んー、怖すぎる。ウチの人間♀(女王様)並みに怖すぎる💣

🔥因縁のヤクルト戦🔥 絶好調青木はこうして抑えろ ❗

どーもどーも虎太です。 週末の広島とのカードは残念だったけど、立ち止まってはいられないよ。今週はまずヤクルト戦。例の岩田の青木へのデッドボールで警告試合となり、最後に追いつかれるというなんともストレスの溜まる戦いを演じたヤクルトとの再戦だね…

【第6回】虎太コラム~今こそベテラン同時起用の見直しを⭐️

どーもどーも虎太です。 今回の虎太コラムはベテラン2人についてお話しするよ。現在タイガースの外野の布陣は「福留ー近本ー糸井」。新人1人と大ベテラン2人だね。この3人の共通点。悲しいほどに本塁返球が拙い。ランナー2塁の場面でヒットを打たれたらほと…

絶好調の広島🎏との3連戦。大事な初戦のカギは近本⭐️

どーもどーも虎太です。 明日からは今絶好調の広島との3連戦だね。開幕してしばらくは「らしくない」ゲームをしていた広島だけど、やっぱり強さが戻ってきた。現在阪神は広島に4勝2敗と2カード連続で勝ち越してるけど油断できないよ。讀賣に連勝して雰囲気の…

【虎太的週間MVP】5/6~5/12の虎太的採点で選出してみたよ⭐️

どーもどーも虎太です。 ここのところのブログで、虎太が各試合の選手採点を発表してるけど、今回は5/6~5/12までの2カード(ヤクルト戦・中日戦)の採点合計が一番高かった選手をみなさんに発表したいと思うよ。まあせっかく毎回点数つけてるからね。ちょっ…

原口、おかえりー☆しかし原口はやっぱりキャッチャーなの?

どーもどーも虎太です。 昨日の青木の態度にむかむかしてた虎太だけど、うれしいニュースが入ってきてちょっと落ち着いたよ。今日のウエスタンの中日戦で、原口が第1打席でセンター前にヒット!実戦2試合目でもう結果を出すなんてさすがだね。虎太はねー原口…

【第5回】虎太コラム~赤星式盗塁☆近本が真の盗塁王になるためには

どーもどーも虎太です。 5月9日現在、ピノ・近本wが10盗塁でリーグ盗塁ランキング2位(1位は大島の11盗塁)。あのレッドスター・赤星以来、タイガースから盗塁王が出るかもしれないってことで、久しぶりにワクワクしちゃってる今日この頃、みなさまいかがお…

【徹底分析】無双・近本の守備&走塁を虎太がセイバーメトリクスで検証☆

どーもどーも虎太です。 近本って「足が速くて守備範囲が広いけど、肩が弱くて返球に難あり」ってのが、入団からの守備評価だったけど、ホントにそうなのかな?というわけで、今回はセイバーメトリクスで近本の守備を見てみることにするよ。

【徹底分析】無双・近本の打撃を虎太がセイバーメトリクスで検証☆~後編

どーもどーも虎太です。 前回に引き続き無双・近本を徹底分析してみるよ。しかし前回の記事を見ていただいた方はわかると思うけど、すでに比較対象がヤクルトの山田とか広島の鈴木誠也なんだよね。もちろんまだこの2人には及ばないんだけどさ、もう近本はそ…

【徹底分析】無双・近本の打撃を虎太がセイバーメトリクスで検証☆~前編

どーもどーも虎太です。 いやーもう近本の成長曲線が上向きすぎて、逆に怖さを感じている今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか?ルーキーながら新生矢野タイガースの象徴となり、もはやタイガースは近本のチームとまで思えるような活躍ぶりにワクワクが…

GWが、はーじまーるよー♪ 12連戦5つのポイント☆

どーもどーも虎太です。 いよいよGW!12連戦が始まるね。3連勝で借金を3としたタイガースにとって、この12連戦をどう乗り切れるかがホントに大事になるよ。この4カードには幸か不幸か讀賣戦がないからね。だからここは一気に借金を返済するチャンスでもある…

【第4回】虎太コラム~矢野さんにご提案したいこと(野手編)

どーもどーも虎太です。 何年も続く借金生活にも慣れっこになり、何も感じなくなっている今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?まあでもこの体たらくは今に始まったことじゃないし、特に今季はみなさんも難しいシーズンだってわかってたことでし…

【第3回】虎太コラム~トップバッターの適任者をセイバーメトリクスも交えて考察する

どーもどーも虎太🐯です。 虎太は打順において4番よりトップバッターを重視してるんだけど、それから考えると今のこの状態は異常事態。現在の得点率の低さは、個人成績の悪さもさることながら、この上位打線、特に1・2番が固定できていないことに起因している…

さあ甲子園初戦!今日は今週で一番大事なゲーム★

どーもどーも虎太です。 今日からいよいよ甲子園6連戦。 まずはDeNA。 得意なチームだけど、昨季はこの甲子園でも負け越してる。 っていうかご存知の通り、昨季はどのチームにもホームで負けまくってたからね。 前のゲームで非常にいい勝ち方をしてただけに…

【第2回】虎太コラム~編成部門の大罪。貧打線の元凶は現場ではない!

どーもどーも虎太です。 第2回虎太コラムということで、今回は貧打線を生んだ原因についてデータを交えながらお話しするね。 まあこれについては昨年のドラフト時からの記事で何度も触れたことなんだけども。 もちろん現場の問題もあるけど、一番の元凶は先…

セイバーメトリクス指標で打線の現状を知る~虎太が打順も考えたよ★

どーもどーも虎太です。 しかし打線が弱い!弱すぎる! 開幕以来まだ2桁安打が1回もない。 貧打はわかっていたことだけど、まさかここまで打てないとはね。 というわけで、ちょっとこの状態でいかに点数をもぎ取るかを基本的なセイバーメトリクスの指標も踏…

【二軍】育成新人の片山が爆発中!支配下どころか一軍も近い?

どーもどーも虎太です。 昨夜ブログアップしたばかりなんだけど、テレビでウエスタンのゲーム見て久しぶりにワクワクしたので、またアップするよ。 今回は現在二軍でブレイク中の片山についてのお話し。

【第1回】虎太コラム~「セカンド・木浪、ショート・北條」という選択肢

どーもどーも虎太です。 月曜日は基本的に試合がないということで、今後この月曜日は「虎太コラム」と題して雑記のカタチで虎太の考えやらをお話ししていこうと思います。 まああくまでも時間があって、大好きな馬肉ジャーキーがおやつでもらえたときって注…

いよいよ開幕!結局、福留・糸井の後釜はいないまま。

どーもどーも虎太です。 いよいよ開幕まで24時間を切ったね。毎年のことだけどドキドキするよ。まあ昨季は最下位だったからこれ以上下がらないわけで、いつもより気楽に見れる・・・はずなんだけど、また熱くなっちゃうんだろうな。

打順は糸井2番、近本6番の方が良いと思うんだけども。

どーもどーも虎太です。 それじゃ予告通り、打順について虎太の考えをお話しするよ。 虎太が考える現状のベストオーダーは以下の通り。 ①木浪②糸井③大山④福留⑤北條 or 糸原⑥近本⑦ナバーロ or マルテ⑧梅野⑨投手

阪神先発陣のQS率を考察してみたよ。

どーもどーも虎太です。 前回の予告通り、今回は阪神の先発投手のQS(クオリティ・スタート)率のお話しだよ。 QSというのは、先発投手が6回を自責点を3点以下で抑えることだね。

先発ローテ争いが楽しみすぎる。

どーもどーも虎太です。 今回は先発ローテについてお話しするよ。 西とガルシアの獲得で、先発陣がかなり充実したね。 もちろん不安要素もたくさんあるんだけど、野手陣に比べると、すごく希望がある。

「クローザーは桑原が良い」と虎太が思う理由

どーもどーも虎太です。 前回、虎太は「桑原がクローザーになった方が良い」って言ったけど、今回はもう少しその辺を詳しく掘り下げてみるよ。

謹賀新年~ところで来季のクローザーは桑原が良いと虎太は思うんだけど。

どーもどーも虎太です。 明けましておめでとうございます。本年もどうぞご贔屓に。 さてさて、新しい年を迎え、2019年度は阪神がどれだけ巻き返しができるのか注目だけど、新年一発目は投手、中でもいわゆる勝利の方程式について、お話ししていくよ。

セイバーメトリクスによる12球団ポジション別守備評価②~外野手編

どーもどーも虎太です。 今回も前回に続いて、UZRを中心にポジション別の守備評価についてお話しするよ。 前回は投手、捕手、内野手だったから、今回は外野手編だね。 いやー外野もね、大変なことになってるよ。

セイバーメトリクスによる12球団ポジション別守備評価①~投手・捕手・内野手編

どーもどーも虎太です。 前回、阪神の守備がいかに悪いかについてお話ししたけど、今回はそれをポジション別に見ていくよ。 覚悟はいい?

阪神の最大の課題は打撃より守備~最悪の守備評価は、もはや異次元の域へ

どーもどーも虎太です。 今回は阪神最大の課題である守備についてお話しするよ。 バッティングも大きな課題なんだけども、虎太がヤバいって思うのは、むしろ守備なんだよね。

Good Luck 竹安!Welcome マルテ!

どーもどーも虎太です。 オリ・西の人的補償は竹安だったね。やっぱり大方の予想通りの先発型投手。「何でプロテクトしてなかったんだ!」って人もいるみたいだけど、こればっかりはねー、しょうがない。